ソシオニクス

モデルAの機能だけでタイプを表現する。①〜IEI(INFJ)〜

最終更新日:2019/11/05 NiやFeという8つの要素は、それがあてはまるモデルAの機能次第でまったく異なるあらわれ方をします。そこで今回から、そうした観点でタイプを表現するとどうなるのか紹介していきたいと思います。初回は、IEI(INFJ)から。
ソシオニクス

ソシオニクスの「8つの要素」についてまとめてみた。

ソシオニクスが用いるFeやTeといった「8つの要素」は、基本的にはMBTIと共通しているのですが、やや捉え方に違いがあるなと感じます。そこで今回、8つの要素のソシオニクス的な捉え方を紹介していきたいと思います。
2020.01.20
その他

【日記】留年こわい――『大人のADHDパーフェクトガイド』の紹介もかねて。

日記というカテゴリを銘打つことによって、「読者のために」ではなく「自分のために」記事を書くことを許そうとしている。そして普段と異なる文体を許そうとしている。体系的な印象を与えるですます調は、私の無秩序で未分化な思考には本来フィットしないし、これから書く内容的にもそぐわないものだろう。
2020.01.24
スポンサーリンク
独自研究

規範の機能は、“素顔を喰らう仮面”の機能?

第1機能の主導する機能は、自分が一番得意とする機能です。しかし、思いのほか自分の第1機能がわからない人は多いです。それは、第3機能である規範の機能role functionが関係しているのかもしれません。
2020.04.20
独自研究

「相性の良いタイプ」とは何なのか考え直してみた。

私が今まで最高の相性だと思ってきた組み合わせと、ソシオニクスで最高の相性である組み合わせには齟齬がありました。ソシオニクスの相性にどうも納得がいかなかったのですが、なぜ納得がいかないのかについてよく考えてみることにしました。
2020.01.12
ソシオニクス

8つの機能の強弱には違いがある?4つの段階で表してみた。

ソシオニクスのモデルAを構成する8つの機能には、強い機能と弱い機能とがあります。ウクライナの心理学者A. Bukalovによれば、機能の強弱は4つの軸によってはかることができます。今回はこれを「4つの段階」として紹介します。
2020.01.23
独自研究

ソシオニクスの第8機能を「禁じられた機能」と解釈したら。

ソシオニクスのモデルAで8番目の機能にあたるdemonstrative(background) functionですが、ひどい意訳ではありますが「禁じられた機能」とするとわりとしっくりくるなぁと気づきました。今回はこの機能を中心に、偶数番目の機能について論じていきます。
2020.01.12
ソシオニクス

ソシオニクス入門⑤~タイプ間の関係を一挙公開~

ソシオニクス入門最終回です。前回、超イドを取り上げ、人が他者を志向するのは必然で、そこからソシオニクスも他者との関係の分析へと接続するという話をしました。ということで今回はみなさんお待ちかね(?)タイプ間の関係を紹介します。
2020.04.22
ソシオニクス

ソシオニクス入門④~自我、超自我、イド、超イド~

ソシオニクス入門4回目です。ソシオニクスについて伝えることで、「MBTIの相性論」はない・MBTIとソシオニクスは別物であるということが広まってくれればと思っています。今回は、自我、超自我、イド、超イドについて少し踏み込んで考えます。
2020.01.22
タイトルとURLをコピーしました