スポンサーリンク

ソシオタイプESE(熱狂者)とは?性格や各タイプとの関係も紹介。

アイキャッチ:ソシオタイプESEとは?ソシオニクス

ソシオニクスは、人を16のソシオタイプにわけて考えます。ESE(熱狂者)は、誠心誠意・ハンパない面倒見・信じる気持ちという特徴があるソシオタイプの1つです。

スポンサーリンク

ソシオタイプのESE(熱狂者)とは?

ESEは、MBTIのタイプESFJとおおよそ対応するタイプ(※諸説あります)で、Ethical-Sensory-Extravert(倫理-感覚-外向型)の略です。別名は、「熱狂者」あるいは「ユゴー」。

当ブログでは、緑色のリボンをしたひよこちゃんが目印です。

\テキパキ/
ESEひよこ

ESEの基本的な性格

ESEは、誠心誠意・ハンパない面倒見・信じる気持ちという特徴があるタイプです。人と関わるのが大好きであり、素直に喜怒哀楽を表現し、裏表がありません。

ESEは情緒にあふれており、人と話すのが好きです。気分の上げ方や他人の励まし方をわかっています。自分の身近な人について話すのを楽しみます。ESEの感情は急激に変わります。陽気で人なつっこいと思ったら、次にはカッとなることもあります。

Psychological Types: Why Are People So Different?: 64 Portraits in Socionics. How each of the 16 Jungian types varies in 4 main ways

また人の気分に敏感で、困っている人を見たら放っておけません。人を信用しており、私心なく助けたり喜ばせたりすることができます。

また、思いやりがあって愛想がよいです。ありあわせの物から快適さを作り出すことができます。贈り物をしたり、他人が喜んでくれることをするのが好きです。イベントや余暇活動やお祝いの会を仕切るのが非常にうまいです。

そんな面倒見の良いESEですが、ちょっとでしゃばりなところがあります。お節介を焼いて人の問題を引き受けてしまい、パンクしてしまったりあるいは鬱陶しがられたりするかもしれません。

ESE
ESE

ほんとムリ…。

なお、ESEの恋愛・仕事・外見は別の記事にまとめています。

ESEのモデルA

ESEのモデルA

ESEをもっと理論的に理解したい方は、モデルAを勉強するのがおすすめです!モデルAについては以下にまとめています。

スポンサーリンク

ESEの見分け方はあるの?

自分や周りの人がESEかどうか見分けたい!そんなときは、以下も参考にしてみてください。

ESEは外向型?内向型?

ESEは、外向型/内向型でいうと、外向型です。

外向型は、自分のことや自分の内なる世界よりも、他の人のことや外側の世界に興味が向かいます。エネルギッシュであり、たくさんチャレンジするので成功をおさめやすいですが、そのぶん失敗も多く経験します。

ESEは直観型?感覚型?

ESEは、直観型/感覚型でいうと、感覚型です。

感覚型は、理想よりも現実、全体像よりも細部に注目します。物事を注意深く見ているので、実践的・現実的な方法を選べますが、将来性や長期的なビジョンを見落としがちです。

ESEは論理型?倫理型?

ESEは、論理型/倫理型でいうと、倫理型です。

倫理型は、システムや構造より人間関係や感情に焦点を合わせます。自分の視点から、善いか悪いかを判断します。人付き合いや感情面の問題はたくみに解決することができますが、論理的な解決策については問題を抱えやすいです。

ESEは合理型?非合理型?

ESEは、合理型/非合理型でいうと、合理型です。

合理型は、流れや勢いに乗って行動するより、目的・計画に従って行動するのを好みます。一度決めたことは変えたがらず、最後までやりとげようとしますが、一方で急な変更に弱くストレス耐性は低めです。

ESEのクアドラは?

ESEは、アルファ・クアドラに属するタイプです。

アルファ・クアドラは、楽しみのためにアイディアを話し合うのが好きなグループです。知的好奇心を満たしたりワイワイ遊んだりするための仲間を必要とします。

もっとわかりやすい方法はないの?

自分のソシオタイプを知りたい方向けに、簡単なソシオタイプ診断を用意しています。全12問と短い診断ではありますが、手始めとして是非使ってみてください。

ESEと各タイプの関係は?

タイプの関係を紹介します。ESEと各タイプの関係は、以下の表の通りです。

もっと詳しく知りたい方は…

ソシオニクスについてもっと詳しく知りたい方向けに、オンラインレッスン(有料)もご用意しております。奥深いソシオニクスの体系を学ぶことができ、自己理解に役立てることができます。

タイトルとURLをコピーしました