いざよいブログ

MBTIと混同されているソシオニクスの誤解を解くためのブログ。

4つのクアドラ~アルファ・クアドラとベータ・クアドラ~

f:id:swpc5hate:20190829175322p:plain

最終更新日:2019/08/29 今回から2記事にわたって、ソシオニクスのタイプを分けるクアドラという分類を紹介します。クアドラは全部で4つありますが、今回は、アルファ・クアドラベータ・クアドラについて見ていきます。

 

クアドラって何?

ソシオニクスにはクアドラという分類があります。

クアドラは、似た価値を持つ4タイプから構成されるグループのことで、アルファ・クアドラベータ・クアドラガンマ・クアドラデルタ・クアドラの計4つがあります。

ソシオニクスにおいて似た価値観とは重視する機能(=自我・超イドに含まれる機能)が同じであるということです。簡単にまとめると以下のようになります。

  • アルファ・クアドラ: Ne・Ti(NTP)+Si+Fe(SFJ)
  • ベータ・クアドラ: Se・Ti(STP)+Ni・Fe(NFJ)
  • ガンマ・クアドラ: Se・Fi(SFP)+Ni・Te(NTJ)
  • デルタ・クアドラ: Ne・Fi(NFP)+Si・Te(STJ)

※()内はMBTI表記の場合

同じクアドラに属する人たちは、価値観や手段や関わり方が似ていることから、一般的には仲良しになりやすいです。また、同じクアドラの4タイプ全てが集まると、より活気に満ちたものとなります。

4つのクアドラを図を見ながら追っていきましょう。

アルファ・クアドラ

f:id:swpc5hate:20190829180929p:plain

まずアルファ・クアドラです。アルファ・クアドラは、ILE(ENTP)SEI(ISFJ)ESE(ESFJ)LII(INTP)からなるクアドラです。Reininによれば、決断型というよりは熟慮型、真面目というよりは陽気、貴族主義的というよりは民主主義的という特徴を持っています。

「熟慮型」については:

アルファ・クアドラが重視する価値観

このアルファ・クアドラが重視するのは、Ne・Ti・Si・Feです。

具体的には、以下のような特徴があります。

  • 高度な理論や概念について語るが、実際の利益のためというより知的刺激や楽しみのためである。
  • 論理的に一貫した信念やアイデア、自分の価値観と一致するふるまいに価値を見る。
  • 基本的に、集団活動を通じて自分のアイデアを成し遂げる。
  • 明るく感情表現をし合うような良い雰囲気の集まりに参加したがる。
  • すぐ結論に飛ぶより、起こった出来事を時系列で詳細に語ろうとする。
  • ささやかなおもてなしや贈り物をすることで、愛情を表現する。
  • 祝日やパーティ、お祝い事のような特別なイベントの明るい雰囲気に元気をもらう。

アルファ・クアドラが重視しない価値観

逆に重視しないのはSe・Fi・Te・Niです。これらは、ガンマ・クアドラの人たちが重視する価値観です。こういったガンマ的な価値観に反発する様子は、

  • 皆がいるとき、特に対立が生じかねないときには、人間関係に関わる不快な話はしない。
  • 他人からされた嫌なことは水に流し、陽気な雰囲気を優先する。
  • 長期間続けなければいけない投資はしない。最小限でも確実に元が取れる短期的な投資をする。
  • 自分で経験したり学んだりして生きていく。他人の人生にアドバイスしたがる人は野暮と思う。

という特徴にあらわれています。

他クアドラから見たアルファ・クアドラ

ベータから見たアルファ・クアドラ

ベータはアルファを、楽しくてクリエイティブな集団とみなしていますが、一方でアホすぎ、今しか見てなさすぎ、集中力や野心に欠けていて、誰かに引っ張ってもらわなきゃいけなくて、「現実の世界」よりも空想上の世界を良くすることばかり考えていると感じています。基本的にアルファとベータは、個人でつるむよりは、グループで関わるほうが仲良くできます。そこではFeが支配的となりますので、ベータがベラベラ話をしてアルファがアホな提案をして…というように活気のある笑い声が響き渡るのです。個人的にかかわろうとすると、価値観が異なるので、違いを乗り越えるのが難しくなります。

ガンマから見たアルファ・クアドラ

ガンマはアルファに、特にグループにいるときは、クリエイティブで基本的には好意的で親しみやすく楽しい人たちという第一印象を抱きます。のちにガンマはアルファを長期的な野心に欠けていて、五感的な享楽にのめりこんでいて、深い感情に焦点を当てる努力をせず、表面的な感情表現ばかりを要求したり逆にそれに過敏になったりする人だなと思うようになります。

デルタから見たアルファ・クアドラ

デルタはアルファを楽しい集団、アイディアや将来のことを話し合える面白い人たちとみなしますが、個人的な人間関係においてもビジネスの人間関係においてもナイーブで節操がないとも思います。アルファは生産的なことへ楽しみとクリエイティビティを向けかえる常識感覚に欠けている、しばしば極端に理想主義的な人に見えます。

 

ベータ・クアドラ

f:id:swpc5hate:20190829182056p:plain

次にベータ・クアドラです。SLE(ESTP)、LSI(ISTP)、IEI(INFJ)、EIE(ENFJ)が属します。Reininによれば、ベータ・クアドラは、熟慮型というよりも決断型で、真面目というよりも陽気、民主主義的というよりは貴族主義的です。

「決断型」について:

ベータ・クアドラが重視する価値観

ベータ・クアドラが重視するのは、Se・Ti・Ni・Feです。以下のような特徴があります。

  • 上下関係が、規則によって明確に定められている環境を好む。
  • ありうるシナリオよりも、事実どうなのかを分析することに自信がある。
  • 人や政治などは、ケースバイケースで対処するよりも一般法則によって説明したい。
  • 分析的な手法が強調される競争的な場面で頑張れる。
  • 皆が冗談で笑う場面のように、1つの雰囲気を全体でつくる活動を楽しむ。
  • 情熱的に自分の信念を表現する人がいると元気をもらえる感じがする。
  • 感情ははっきりと表現されてこそ価値があると思い、人の反応を得るために感情表現のレベルを高める。
  • 世界の今後や社会問題に深い関心を寄せる。無気力さこそ社会問題の原因だと信じ、無気力と戦うために働く。

ベータ・クアドラが重視しない価値観

逆に、重視しない価値観は、デルタ・クアドラ的な価値観です。つまり、Ne・Fi・Si・Teのことなのですが、具体的には、

  • 個人的な感情に力点を置いて経験を語り合うことは楽しいと思わない。
  • 能力や人格の開花していない可能性というものには懐疑的で、他人にそういう語られ方をされるのを嫌う。
  • 成功のために基礎からコツコツ…はバカのやることだと思っている。大事なのはビジョンと主導力。
  • リラックスするよりも、競争するほうが楽しい。

という特徴としてあらわれます。

他クアドラから見たベータ・クアドラ

アルファから見たベータ・クアドラ

アルファはベータを「クール」で「面白い」が同時に威張り散らしていて時々下品だとも思っています。社交上は、アルファはよくベータに主導権を任せます。ベータはそのような状況を超えて管理の波を広げることができるからです。両クアドラのメンバーの間でポジティブな感情が表現されるときは、とてもうまくいきます。しかしベータのネガティブな感情がしばしばアルファをうんざりさせます。アルファはよくベータの顔色を窺ってあるいはそっと茶化そうとして、気楽にジョークをとばします。

ガンマから見たベータ・クアドラ

ガンマはベータを、目的意識がありやりとげることができる、精力的で野心的な人と思っています。そして政治的問題や仕事のやり方などに大抵非常に強い見解を持っているとも思うのですが、十分な事実確認をしておらず、それゆえあまりに理想的になっていると見ています。また、目的達成に熱心になっているときには裏表がある人、そしてどんなグループにいても自分や他人の社会的地位を気にかけすぎる人だとみなすことがあるかもしれません。

デルタから見たベータ・クアドラ

デルタはベータを「夢見がち」で、いつも事を大袈裟な努力へと向け変えたがるが、そのわりに日々のことは効率的にできない人だと思っています。同時に、他人の立場に立って物事を考えたがらない、卑劣で残忍な人にも見えます。

 

続き。ガンマ・クアドラとデルタ・クアドラ:

 

出典:

Alpha Quadra - Wikisocion

Beta Quadra - Wikisocion