SLEの恋愛の特徴とは?恋人におすすめのタイプも解説。

アイキャッチ:SLEの恋愛の特徴とは?ソシオニクス

ソシオニクスでは、タイプごとに恋愛の傾向も異なると考えられています。今回は、SLEの恋愛についてまとめます。SLEは恋愛面では大胆で征服欲が強く、優越感を感じられる関係を好みます。

SLEの恋愛の特徴とは?

SLEは、MBTIのタイプESTPとおおよそ対応するタイプ(※諸説あります)で、Sensory-Logical-Extravert(感覚-論理-外向型)の略です。

くわしくはこちら:

各タイプの恋愛の特徴は、研究者によってさまざまな分析・分類がされています。

SLEの場合は以下の分類があてはまり、ここからSLEの恋愛の特徴を考えることができます。

  1. 侵略者タイプ
  2. ビクトリア&アナリタ
  3. ベータ・クアドラ

では、これらの分類をSLEひよこと一緒に見ていきましょう!

SLE
SLE

フ~!

※セリフはイメージです。

SLEの恋愛スタイル=「侵略者タイプ」

SLEは、Gulenkoの4つの恋愛スタイルのうち、侵略者タイプ(Aggressor)に該当します。

侵略者タイプは、一度好きになると積極的に好意を伝え、どんな手段をとってでも相手を手に入れようとします。自分についてきてくれるとやりがいを感じます。

侵略者タイプのSLEは、まさに帝王みたいな人です。SLEは、チャンスがあるとわかればかなり大胆にアタックします。同時に血の気が多く、不寛容で攻撃的なところがあります。矛を収めさせてくれる癒しのひと時を求めています。

SLE
SLE

矛?

SLEの愛=「ビクトリア」・「アナリタ」

SLEは、Megedの8つの愛の形のうち、ビクトリア(Victoria)アナリタ(Analita)の2つに該当します。

ビクトリアは、相手を自分のモノにしたがる愛の形です。征服するゲームを楽しみ、抵抗されると燃え上がります。

またアナリタは、合理的な関係を求める愛の形です。相手のふるまいや問題を分析し、自分の要求に応じてもらおうとします。

ビクトリアとアナリタを持つSLEが恋人に選ぶのは、思わせぶりで気持ちを弄びつつも、自分を愛しついてきてくれる人です。頑なに自分に従わない人には興味を失いますが、逆に完全に言いなりになられても失望します。

SLE
SLE

張り合いのある人が少ない。

SLEのクアドラ=「ベータ・クアドラ」

クアドラ別の恋愛の特徴は、MegedやBukalovが分析しています。SLEは、ベータ・クアドラに属するタイプです。

ベータ・クアドラに属するタイプは、恋愛面では、嫉妬と独占欲で満ちた強固な関係を築きます。相手を自分に従わせつつ、自分も相手に従います。

SLEは恋愛には積極的な方ですが、相手の気持ちを疑ったり無視したりしがちです。それでも付き合えば思いやりを示し、ロマンティックな言葉や魅惑のテクニックで喜ばせようとするかもしれません。

SLE
SLE

なんだそれ。

SLEの恋人におすすめのタイプは?

SLEが恋人に選ぶと良いタイプは、IEIです!

IEI
IEI

うふふ…♡

柔らかで思わせぶりなIEIといると、SLEは興味を惹きつけられて刺々しさがやわらぎます。IEIも、SLEの力強さに惹かれます。

SLE
SLE

IEIさん、話したことすらないな。

SLEは、IEIよりも目立つ別のタイプの人を選びがちです。が、もし身近にIEIがいれば、雑談からでも初めてみてはいかがでしょうか。意外と話が盛り上がるかもしれません!♡

双対IEIとの理想的な恋愛は:

寄付をお願いします

当ブログは管理人memaiが1人で運営しています。ブログを続けていく、そして新しいチャレンジをしていくためには、維持にかかる費用とモチベーションをキープすることが必要です。

そこで現在、Amazonギフト券(Eメールタイプ)の寄付を募っています。

これまでいただいたギフト券では、ソシオニクスの本、ロシア語の文法書(ソシオニクスの文献を読むため)、ユングの本、WordPressの本、モニター、ペンタブレットなどなど…、当ブログの活動に必要なものだけを購入させていただいています。

金額やお送りいただいたメッセージも実はすべて大事に保存しています。

当ブログを少しでも気に入ってくださった方は、下のリンクから寄付をお願いします。匿名で15円から可能なので、是非!

※「受取人メールアドレス」には「izayoi.memai@gmail.com」を入力してください。

ソシオニクスタイプの特徴
いざよいブログ
タイトルとURLをコピーしました