【急げ~】1月末グループレッスン満席☆2月個別レッスン残り1枠!
スポンサーリンク

SEEの恋愛の特徴とは?恋人におすすめのタイプも解説。

アイキャッチ:SEEの恋愛の特徴とは?ソシオニクス

ソシオニクスでは、タイプごとに恋愛の傾向も異なると考えられています。今回は、SEEの恋愛についてまとめます。SEEは恋愛面では粘り強さと温かさで攻め、優越感を感じられる関係を好みます。

スポンサーリンク

SLEの恋愛の特徴とは?

SEEは、MBTIのタイプESFPとおおよそ対応するタイプ(※諸説あります)で、Sensory-Ethical-Extravert(感覚-倫理-外向型)の略です。

くわしくはこちら:

各タイプの恋愛の特徴は、研究者によってさまざまな分析・分類がされています。

SEEの場合は以下の分類があてはまり、ここからSEEの恋愛の特徴を考えることができます。

  1. 侵略者タイプ
  2. ビクトリア&ストルゲ
  3. ガンマ・クアドラ

では、これらの分類をSEEひよこと一緒に見ていきましょう!

SEE
SEE

ヒュ~ヒュ~!

※セリフはイメージです。

SEEの恋愛スタイル=「侵略者タイプ」

SEEは、Gulenkoの4つの恋愛スタイルのうち、侵略者タイプ(Aggressor)に該当します。

侵略者タイプは、一度好きになると積極的に好意を伝え、どんな手段をとってでも相手を手に入れようとします。自分についてきてくれるとやりがいを感じます。

侵略者タイプのSEEは、「太陽」みたいな人です。どんな暗い心も明るくし、どんな冷ややかな表情も温めて笑顔にさせます。同時に熱しやすいところがあるので、誰かにクールダウンさせてもらう必要があります。

SEE
SEE

根暗っぽい子、ツボだわ…。全然目合わせてくれないの…悶える…。

SEEの愛=「ビクトリア」・「ストルゲ」

SEEは、Megedの8つの愛の形のうち、ビクトリア(Victoria)ストルゲ(Storge)の2つに該当します。

ビクトリアは、相手を自分のモノにしたがる愛の形です。征服するゲームを楽しみ、抵抗されると燃え上がります。

ストルゲは、全てをゆるして歩み寄る、親切心という愛です。常に相手の味方として寄り添い、安定した関係を築こうとします。

ビクトリアとフィリアを持つSEEが恋人に選ぶのは、ややこしく批判的ながらも、自分に仕えてくれる人です。なかなか手に入らない人ほど夢中になり、手に入ると宝物のように大事にします。

SEE
SEE

カ、カワイイ~~!!!泣泣泣

SEEのクアドラ=「ガンマ・クアドラ」

クアドラ別の恋愛の特徴は、MegedやBukalovが分析しています。SEEは、ガンマ・クアドラに属するタイプです。

ガンマ・クアドラに属するタイプは、恋愛面では実利的であることを重視し、自立した個人同士の友情のような関係を築きます。粘り強く相手と向き合い、関係を安定させようとします。

SEEは恋愛には積極的で、粘り強さと温かさを武器に、好きになった相手を口説き落とそうとします。完全なる愛を求め、妥協して付き合うくらいなら1人で生きていくことを選びます。

SEE
SEE

1人の自由が好きすぎて…。束縛とかされたら絶対ムリ!

スポンサーリンク

SEEの恋人におすすめのタイプは?

SEEが恋人に選ぶと良いタイプは、ILIです!

ILI
ILI

くだらな…。そんなの現実には適用できないでしょ。

疑り深くよそよそしいILIといると、SEEは夢中になってILIを追いかけます。ILIも、SEEの強さと眩しさに惹かれます。

SEE
SEE

ハ~~~~!!!(大興奮)

SEEが身近なILIに興味を持ったとしても、「難攻不落」なILIを攻略するには相当な苦労が必要かもしれません。ですがSEEのパワーがあれば、いつか突破できるはず!♡

双対ILIとの理想的な恋愛は:

タイトルとURLをコピーしました